名状しがたいビジネスプロデューサーのようなもの

ビジネスプロデューサーという表現が一応もっとも近そうな最近。新しい技術と社会をつなぐために奮闘する社畜のドタバタ日記です。なんだかんだ某広告代理店の新規事業部も4年目に。日々思ったことを率直に書いていこうかと。趣味はソシャゲとお酒と記事書きと手相占いです。

仕事における「旗」の立て方

最近学んだ大きい収穫と考えないといけない課題はこれだなあ。

 

 

1こPJを立てて経費を付けてもらい、仲間をアサインしてもらい、他部署や各管理職に紹介してもらい、まだ完ぺきにやりきれてるとはとても思えないけど、自分の価値や指針がわかりやすいものをちゃんと提示していくことがとても重要なんだろう。

*書き出してみるとしてもらっていることであるので謙虚さを忘れずにいよう。

 

起業したときも思ったけど、日本はサポーターとフォロワーは多いけど、シードは少ないんだろうね。

アントレプレナーもイントレプレナーも。

 

如何にここ数年間を使っていくかが勝負どこだ。

 

 

おやすみ。

広告を非表示にする