読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名状しがたいビジネスプロデューサーのようなもの

ビジネスプロデューサーという表現が一応もっとも近そうな最近。新しい技術と社会をつなぐために奮闘する社畜のドタバタ日記です。なんだかんだ某広告代理店の新規事業部も4年目に。日々思ったことを率直に書いていこうかと。趣味はソシャゲとお酒と記事書きと手相占いです。

アーリーアダプターとアーリーアドプターどっちが正しいのか

最近こんな記事をかきました。

おかげさまで結構バズっております。

 

ITサービスへのキャズム理論の応用 - 電通報

そのなかで、

早期にビジョンや将来性を感じてつかうキャズム理論のユーザー層を

Early Adopter

というのだけど、

アーリーアダプターではなく、

アーリーアドプターでは?

という指摘がありました。

 

ほんとかな?と思って再度調べたのですが、

「do」の発音部分がドとダの中間音だったから

どっちでもいいらしい。

 

キャズムのムーアの日本語訳でも、

最初はアドプターだけど、

最近のはアダプターになっていて、

どうでもいいみたい。

 

検索でもアダプターの方が明らかにボリュームがあったりしたから、アダプターの方が一般的みたい。

 

内容にも影響が無いのでちょっと寒いしどうでもいいけど、一応そう言う補足をいれておく。

 

dentsu-ho.com