名状しがたいビジネスプロデューサーのようなもの

ビジネスプロデューサーという表現が一応もっとも近そうな最近。新しい技術と社会をつなぐために奮闘する社畜のドタバタ日記です。なんだかんだ某広告代理店の新規事業部も4年目に。日々思ったことを率直に書いていこうかと。趣味はソシャゲとお酒と記事書きと手相占いです。

2015-06-19から1日間の記事一覧

「最高」ではなく「最適」

分析で提案書に入れて、 良く使っている言葉です。 忙しくてリソース限界があって予算のキャップもあって、 知識インプットの時間もないという限界がある中で、 最適なものをやるのがいいという意味合いです。 でも最高の100を目指すことも悪ではないとお…